2008年05月24日

韓国通で知られる女優黒田福美さん 嫌韓宣言

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

もう一度、最初から日本と韓国に関する歴史を勉強しなさい。
余りに無知蒙昧というか、両国間の国民感情が全然解っとらん。

ソウル  和解への思い通じず 中日新聞
2008年5月23日

 「韓国人のこと嫌いになりそう」。韓国通で知られる女優黒田福美さんが、電話の向こうでため息をついた。

 黒田さんは17年前、「日本人の名前で死んだのが残念だ」と話す朝鮮人特攻隊員の夢を見た。青年を慰霊しようと故郷を探し出す。石碑を制作し、地元市長が提供してくれた公園内に建てたが、除幕式直前に反対運動が起こり、式は中止になった。3日後には市が石碑を撤去してしまった。反対運動をした市民団体は「日本のために死んだ人はたたえられない」「皇民化教育の犠牲者ではあるが、加害者でもある」と主張していた。

 黒田さんの「日韓の和解につながる平和の礎(いしじ)にしたい」との一念で奔走した行動力に感服し、記事にしたが、歴史問題の難しさを思い知らされた。電話で聞いた黒田さんのひと言が耳に残る。「多くの韓国人が反対しているとは思いたくない」 (築山英司)



【関連記事】
倭奴名で死んだのが悔しいという朝鮮人特攻隊員の悪夢に苦しむ黒田福美さん 慰霊碑建立するも韓国市民団体の猛抗議で撤収と謝罪と賠償求められる
従霊慰霊婦の黒田福美さん 「朝鮮人慰霊碑の所有権は私自身にあり絶対に納得できない」と朝鮮半島に徹底抗戦表明










  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。