2008年01月27日

小学館に異常な敵愾心を燃やす週刊現代 今度は鬼畜ライターKeiTeeを使い「蛯原友里28歳「モテ」からも「愛され」からも見放され“干しエビ”状態」とネガティブキャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

当ブログでは地道にリスペクト記事を投下中のおいらのエビちゃんですが、例によって週刊現代がネガキャン飛ばしています。
もう何度目でしょうかw 完全に恒例行事ですね。
小学館(CanCam)にリードされている講談社(現代)の切なさに号泣しそうですw
ミンスを応援しているつもりがオウンゴール続けている誰かさんみたいですな。

ちょいと古いけど両者の確執を裏付ける記事。
小学館、総売上高で講談社抜く 初めてトップに 朝日新聞
2007年06月19日12時20分

 小学館の昨年度の総売上高が1470億円(2月期)となり、講談社(昨年11月期)を14億円上回って初めてトップに立った。好調な女性ファッション誌が広告収入に貢献、映画の配当や著作権関係を含む部門も大きく伸びた。若い女性にカリスマ的人気があるエビちゃんこと蛯原友里らが専属モデルを務めるファッション誌「CanCam」やドラえもんが首位浮上を後押しした格好だ。

 主力の雑誌と書籍の売上高では、依然として講談社が小学館を100億円近く上回った。だが広告収入と映画の配当や著作権料などを含む「その他」の売上高では逆に小学館が講談社を113億円上回り、雑誌と書籍での差の穴を埋め総売上高で首位に躍進した。

 「広告収入は、これまでにない数字。うちには世代別に女性ファッション誌があるが、クライアントからそれぞれの雑誌の力を認められた結果だと思います」と小学館の白井勝也専務は語る。広告収入は前年比2.7%増の247億円で、講談社を60億円上回った。うち6割を女性ファッション誌が稼ぎ出したという。

 その代表格が月刊の「CanCam」。日本ABC協会によると、昨年下半期の平均実売部数は「CanCam」が約62万3000部。同じジャンルの講談社「ViVi」は約34万5000部、光文社「JJ」が約17万6000部で、「CanCam」の部数が突出している。

 女性ファッション誌の競争は激しい。03年上期では、3誌のうち、「ViVi」が約41万6000部でトップ。次いで「JJ」約40万4000部、「CanCam」は約37万9000部で3位だった。「確かに女性ファッション誌の変動も影響した」と講談社広報室もみる。
(以下略)

若い女性にカリスマ的人気があるエビちゃんこと蛯原友里らが専属モデルを務めるファッション誌「CanCam」やドラえもんが首位浮上を後押しした格好だ。
日本ABC協会によると、昨年下半期の平均実売部数は「CanCam」が約62万3000部。同じジャンルの講談社「ViVi」は約34万5000部、光文社「JJ」が約17万6000部で、「CanCam」の部数が突出している。


週刊現代涙目wwwwwwww




今度はKeiTeeの妄想記事かよ ( ´,_ゝ`)プッ
痛くも痒くもねーよ。

Kei-Teeオフィシャルサイト
Kei-Teeとは - はてなダイアリー

CanCamの表紙、西山茉希に奪われたから干しエビって、その後エビちゃん引き続き表紙やんw

日刊ゲンダイ→週刊現代の涙ぐましい掩護記事↓
「エビちゃんOL」は絶滅危機?! ライブドアニュース(ゲンダイ・ネット)
2008年01月25日10時00分
 誰からも「モテ」て、「愛され」たいと願う、ぶりっ子キャラの「エビちゃんOL」はもう“絶滅”してしまうのか。モデルの「エビちゃん」こと蛯原友里(28)が、OLから「ダサい」と見放されつつあるらしい。今週発売の週刊現代は「“干しエビ”状態」と書いている。

「経済が上向くと自立した女性が持てはやされ、停滞すると女性が守りに入るので、ぶりっ子キャラが増殖する。その繰り返しで、たまたま就職氷河期から抜け出せた20代前半の女性が、エビちゃんOLを『ダサい』と小バカにしているのです。もっとも、景気に陰りが出てきたので、空前の売り手市場も今年で終わる可能性が高い。エビちゃん本人の人気は衰えていくでしょうが、エビちゃんOLそのものは、名前を変えて“復活”しそうです」(ジャーナリスト・岩波拓哉氏)

 OL扱いが下手なオジサンには“朗報”か。

【2008年1月22日掲載】



腐れ記事はこの辺で終了。
全国のエビちゃんファンお待たせしました!
先日のエビちゃん実家訪問テレビ以来の長時間エビちゃんタイムです。
只野の新作は2月2日午後9時からです!

【週末読む、観る】高橋克典 多彩な顔で「飽きさせない」特命係長 産経新聞
2008.1.27 14:01

「特命係長 只野仁スペシャル’08」TV朝日系 2月2日午後9時


 ある意味、恵まれた役者かもしれない。主演した連続ドラマからスペシャルが何本も制作され、やがて映画化されるという流れ。「サラリーマン金太郎」(TBS系)に続いて、この「特命係長 只野仁」も同じ道をたどっている。銀行が舞台となる今回のスペシャル第4弾のあと、2月には映画(12月公開予定)の撮影も始まる。

 「スペシャルや映画だからといって特にがんばらない。おもしろさは変わらないから。でも、決して立派な作品ではありませんから、映画だとどうかなあ。ま、映画館でダイレクトな(男女の)出会いが生まれるかもしれませんね」

 自信と少しの照れを見せて作品をPRする。

 ドラマは平成15年にスタート。昨年1〜3月に金曜ナイトドラマ枠で放送された第3シーズンの最終回では、これまでの最高視聴率17・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。最近ではゴールデン帯(午後7〜10時)のドラマでもたどりつけない数字を獲得した。

 大手広告代理店の総務二課係長だが、会長からの特命で社内外のトラブルを解決するというもう一つの顔を持つ男、只野仁。特技はSEXと空手で、ベッドで「ふん、ふん、ふん」とがんばる声が話題になっている。

 「ねえ、にっかつロマンポルノか東映Vシネ系でしょ。ハードボイルド・サスペンス・エロヒューマン・ラブアクションです。ただ、キャラクターが固まらないように、いろんな場合を想定していくつものパターンを用意している。全部理屈がある。まじめに作ってます」

 いい意味でのマンネリはあったそうだが、「いつも最後だという気持ちで作ってきたから飽きさせない自信はあります」と言い切る。

 一語一語に大人の色気を感じさせる。ドラマの中で披露される強靭(きょうじん)な肉体も健在だが、4年前に結婚して生き方がかなり変わったという。「それまでは一人で感情的に生きてきたと思う。今は精神的に落ち着いて重心が低くなった感じ」と穏やかな笑みを見せる。

 ドラマ「点と線」(昨秋放送)でビートたけしと共演したことも大きな刺激となった。「許容量が大きくて優しい。感覚も鋭くて人間ってすごいなあと思う」

 これまでの人生について「自分しか通れないであろう道を通ってきた。悔いなしです」と言うが、最後にキャラクターに通じる「正義感」や「男の美学」について聞くと、こんな答えが返ってきた。「『太陽の下を堂々と歩ける人間でいろ!』。これ、おやじの遺言なんですけど、最近いい言葉だなとよく思いだします」

 すてきな40代を送っているようだ。


次は動画。
エビちゃんファンならマストアイテムのケツメイシ「また君に会える」


最後に当ブログ秘伝のエビちゃん定番動画をば。
(必死で保守〜ライブドア鯖格納済w)

マクドナルド/えびぷり




マクドナルド/えびぷり

資生堂/マキアージュ




資生堂/マキアージュ

JT/飲茶楼




JT/飲茶楼

エビちゃん(蛯原友里) 2008年カレンダーエビちゃん(蛯原友里) 2008年カレンダー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

エビちゃんOLはきっとこんなに違いない! 完全版エビちゃんOLはきっとこんなに違いない! 完全版


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

集団エビちゃんOL 完全版集団エビちゃんOL 完全版


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CanCam (キャンキャン) 2008年 03月号 [雑誌]CanCam (キャンキャン) 2008年 03月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CanCam (キャンキャン) 2008年 02月号 [雑誌]CanCam (キャンキャン) 2008年 02月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools











  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。