2007年12月04日

南京大虐殺とナチスドイツに学ぶ「無防備都市宣言」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

石根さんのエントリーに触発されただけですので、余り考えていない脊髄反射エントリー
所謂南京大虐殺とヒトラードイツの関係 きち@石根

あっしもWILL読んでいる最中で(仕事のバータで毎号無料で届いていましてw)、まだ最初の項までしか読んでいないのですが、その項に石根大将による南京への「オープン・シティ勧告(無防備都市宣言)」のエピソードがあり、国民党軍の将軍は石根勧告に賛同するも、蒋介石の策略から態度保留状態の回答期限間際で司令官が脱出し、指揮系統断裂した烏合の衆の国民党軍と日本軍が衝突等々。という件は石根さんのブログにお任せでこのエントリーとは関係なく、北京も保定も武漢三鎮もパリもオープン・シティで市街戦が回避出来た(市民は守られた)一方、マニラやワルシャワやベルリンはオープン・シティ化出来ず、街は壊滅した。
戦場のピアニスト戦場のピアニスト
エイドリアン・ブロディ トーマス・クレッチマン フランク・フィンレイ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特にマニラは山下将軍(陸軍)の意向を無視した海軍の籠城策によりマニラ市民の夥しい血が流れ反日感情を植え付ける。という懐かしいエントリーに繋がるというか、また海軍かww
帝国海軍善玉 陸軍悪玉論は GHQの情報操作で真っ赤なウソ?
太平洋に消えた勝機 (光文社ペーパーバックス)太平洋に消えた勝機 (光文社ペーパーバックス)
佐藤 晃


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

帝国海軍が日本を破滅させた(上) Incompetent Japanese Imperial Navy (光文社ペーパーバックス)帝国海軍が日本を破滅させた(上) Incompetent Japanese Imperial Navy (光文社ペーパーバックス)
佐藤 晃


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ではなくww、映画ファンには御馴染みの「パリは燃えているか!(Brennt Paris?) (Is Paris burning?) 」なんです。
hitle parishitle paris2
パリ解放を目前に控えたヒトラーは、ルーブル美術館や凱旋門、ノートルダム寺院を爆破する計画だったんですね。
その蛮行に反旗を翻したコルティッツ司令官が古都を守る。つまり、オープン・シティ。
ワルシャワの悪例が彼を躊躇させたと聞きます。
パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版
加古隆


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パリは燃えているか
パリは燃えているかジャン・ポール・ベルモンド ルネ・クレマン イヴ・モンタン

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 1995-07-21
売り上げランキング : 13567


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パリは燃えているか?(上)パリは燃えているか?(上)
ラリー・コリンズ&ドミニク・ラピエール著 志摩隆


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


野球五輪最終予選での「空白の1時間」というのがありました。
勝利の為なら紳士協定という規範をも足蹴にし「空白の一日」の読売巨人軍に勝るとも劣らない韓国の獣性。
政治的にも思想的にも無謬な日本の女子中学生を人攫いする不気味な北朝鮮。
敵国からの無防備都市宣言勧告を踏み台に自国民を盾に取る中国の冷血さ。
これらパリ炎上を阻止したナチス将校にすら劣る仮想敵国を相手に「紳士協定」なる脳内バリアを楯に平和が守れるなど戯言ほざいている平和ボケした憲法9条真理教の方々が担ぎ上げている南京の犠牲者たち。
「心と体の傷が癒えない」南京事件70年で生存者ら証言 朝日新聞
2007年12月01日

 「あの時の心と体の傷は決して癒えません」。旧日本軍による南京の市民らに対する殺害や暴行、略奪などがあったとされる日中戦争中の「南京事件」から、今月で70年。大阪市中央区で1日、この事件の生存者2人の証言を聞く集会が開かれた。2人のうち、初来日した南京市の張秀紅(ツァンシュウホン)さん(81)は何度も言葉を詰まらせながら、当時の体験や胸中を語った。

 「11歳の時、日本兵が自宅に来ました。私を守ろうとする祖父を銃剣で脅しました」。張さんは約80人の聴衆を前に、うつむきがちにゆっくりと体験を語り始めた。

 「無理やり隣の空き家に連れていかれ、服を脱がされました。両足を押し広げられ、痛さで気絶している間に、強姦(ごうかん)されました。気がついた時、下半身は血だらけでした。祖父が泣きながら抱きしめてくれました」

 そう話し、張さんは大声を上げて泣いた。

 今でも腰や股関節が痛み、しゃがむことができないという。

 集会は96年から毎年続いており、今年は東京や名古屋、神戸など8都市で開かれる。主催する南京大虐殺60カ年全国連絡会の招きに、張さんは当初「日本に行ったら殺される」と固辞。半年間ほど迷った末に「真実を語りたい」と決意したという。

 男性生存者で南京市に住む伍正禧(ウツェンシ)さん(84)は「3人の日本兵が自宅に来て、兄といとこ、叔父の計5人を連れ去りました」と証言。大勢の死体が放置された沼や川を捜したが、行方不明のままという。その数日後には、若い女性を求めて自宅に押し入った日本兵に、目の前で祖父を刺殺された。

 3度目の来日。「南京事件を知らない若い人や、事実ではないと言い張る日本人もいる。私たち生存者がしっかり伝えたい」と語った。

 証言を聞いた大阪市平野区の教諭森口和美さん(55)は「生存者の生の声に言葉を失った。記憶にとどめ、語り続けないといけない」と話した。

で、また朝日が記事を謎の改竄している件ww
改竄箇所は、「会場の大阪市中央区のエル・おおさか」を削除。
「エル・おおさか」から関係を疑われると苦情が入ったのでしょうかwwww

ビフォー

アフター


謎の主催者「南京大虐殺60カ年全国連絡会」のサイトは既に消滅しています。
http://web.archive.org/web/20040202024931/http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/

主宰者は松岡環さん。
大阪の小学校の先生で、例のニュースステーションで大問題になった南京で腰ダメ機関銃掃射し「強姦するのがたのしみだった」と嘯いた11歳男児兵士事件の演出家らしい。
で、南京関係の本を沢山執筆するも、週刊金曜日からデタラメって書かれたらしいwww
更に平成16年、南京大虐殺記念館から「第一回南京大虐殺史調査研究特別貢献賞」を授与した中国の英雄だってwwwwwwww
南京大虐殺を研究する日本人教師、記念館が表彰--人民網日文版--2004.08.16
ググったら際限なく出てくるのでおもしろいw

東条英機を賛美する映画―プライド 侵略戦争の「免罪」を許すな 歴史事実の改ざんに反対しアジア諸国と真の友好を 南京大虐殺六〇カ年全国連絡会世話人・松岡 環氏に聞く 日本労働党中央委員会(JLP.NET)
南京・閉ざされた記憶を尋ねて 南京大虐殺六十カ年全国連絡会共同代表  松岡 環 自主・平和・民主のための広範な国民連合

余談:この自主・平和・民主のための広範な国民連合のトップページに抗議文として「米兵の日本人女性への集団暴行を許さない今すぐ米兵の身柄を日本に引き渡せ!米軍基地の撤去を求める!」「去る10月14日、広島市において、またもや日本人女性が4人の米兵に暴行されるという事件が引き起こされました。・・(以下略)」って書いてありますが、これって女性の自作自演で捜査終了したんじゃなかったの?
広島流川で深夜徘徊中、米兵に集団レイプされたとパトカーに助けを求めた女性(19) アサヒる疑惑浮上?

なんでも利用する根性に尊敬するというか、募金ビジネスのモッタイナイ運動かよwww
(頁下段に武者小路せんせのお名前も鎮座しています)


という訳で環さん。
証言だけでOKなら、アダムスキーが火星人や金星人と会食した事も事実として認めなければいけません。
証言はお腹一杯ですので、ひとつでいいので証拠を提示して下さいよ。

>all
中国よりの使者♪とは、中国共産党からの使者である事をお忘れなき様に。

結局、何書いていたんだっけ?
そうか。willの増刊「南京大虐殺」だww
石根さんがいうには

是非、読んでください。というより
必読です。

という事です。石根大将からの必読軍令ですw
南京大虐殺の真実 2007年 12月号 [雑誌]南京大虐殺の真実 2007年 12月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


考えずに書くから、またグダグダ記事になったww


【関連エントリー】
- クリントイーストウッド監督 「南京大虐殺映画」 顛末記 はてなブックマーク数
- 長崎原子雲写真 原爆資料館へ寄贈 はてなブックマーク数
- 【書籍】日中再考 はてなブックマーク数
- ワイルドスワン【軍閥割拠~満州傀儡政権~抗日戦争~国共内戦~大躍進~文化大革命】 はてなブックマーク数
- オリバーストーン監督 ソンミ村虐殺を映画化へ はてなブックマーク数











  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。