2006年03月28日

ベルルスコーニ伊首相 「中国人は赤ん坊を煮沸し農地の肥料にしている」と暴露発言

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

中国では赤ん坊料理が珍重される。という都市伝説がありますが、イタリアの首相が毅然と赤ん坊食説を否定しました。

赤ん坊を食べているのではなく、「煮沸して肥料にする」そうです。
なるほど。中国は誤解されていたのですね。
日本は鯨を食う。
韓国は犬を食う。
中国は赤子を肥料にする。
お国が替われば食習慣も違いますよ。
って、簡単に片付けていい問題かよwwwwwww

子猫踏み殺しビデオを販売したり、赤ん坊を肥料にしたり、朝鮮戦争介入や中越「お仕置き」戦争、ダマンスキー島を巡るソ連軍との衝突、チベット武力支配、ダライラマを匿ったインド侵攻など、アジアを代表する侵略国家のクセに「中国は歴史上一度も他国を侵略したことはない」発言など、中国共産党って、とってもチャーミングですね。
興味があれば「喫人」または「両脚羊」でググれ。

ベルルスコーニ伊首相「共産主義者は赤ん坊を茹でる」発言
 ロイター
ベルルスコーニ伊首相「共産主義者は赤ん坊を茹でる」発言[ナポリ 26日 ロイター] 選挙を4月に控え、極左も参加する中道左派連合を相手に戦っているイタリアのベルルスコーニ首相。彼は日曜日、共産主義者には赤ん坊を茹でる歴史があると発言した。

彼は自身のフォルツァ・イタリア党集会で、「私は、共産主義者は赤ん坊を食べると発言したとして、これまで何度も非難されてきました」と発言した。

「共産主義者要注意人物名簿を読みなさい。そうすれば毛沢東時代の中国では、赤ん坊を食べはしなかったが、土地の肥料にするために赤ん坊を茹でていたことがわかるだろう」

「彼らは我々が過去を重視しすぎると言うが、そんな彼らは野党が共産主義者を堂々と自称する3つの党があることを忘れている」

ベルルスコーニ首相はイタリアにおける「共産主義の脅威」にこだわりすぎているとしばしば批判されている。冷戦時代、イタリアの共産党は、西ヨーロッパで最も強力だった。

さらにベルルスコーニ首相は、「共産主義者たちが本当に赤ん坊を食べたり、それ以上に酷い行為をしていたことを立証する会議を開催することもできる」と発言。

ベルリンの壁とソビエト連邦の崩壊に伴い、イタリア共産党のほとんどは現在の野党第一党である左翼民主主義者に転じた。

しかし、そこから分離した小さな共産主義政党の数々がいまでも活動している。 そのなかで最大のものが共産主義再建党で、世論調査によれば次回の選挙では6〜7パーセントを獲得する見込みだ。また、イタリア共産主義者党は3パーセントを獲得する可能性があるという。

元欧州委員会の委員長であるロマーノ・プローディ率いる中道左派連合は、ベルルスコーニ首相の中道右派を4-5パーセント引き離して優位に立っている。

【参考】
ロイターが報じた
「共産主義者要注意人物名簿を読みなさい。そうすれば毛沢東時代の中国では、赤ん坊を食べはしなかったが、土地の肥料にするために赤ん坊を茹でていたことがわかるだろう」
という文言ですが、時事通信によると
「『共産主義黒書』という本を読み返せば、毛(毛沢東共産党主席)指導下の中国では、赤ん坊を食べはしなかったが、田畑を肥やすために煮沸していたことが分かるだろう」と語った。
とあります。
微妙に言い回しが違うので参考付記しました。


以下の本は地球市民の圧力により、早晩廃刊になると思います。
原文はこの3倍のボリュームとの事。
今回の舌禍と密接に繋がっています。
食人宴席―抹殺された中国現代史
食人宴席―抹殺された中国現代史鄭 義 Zheng Yi Ko Bunyu


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
内容(「BOOK」データベースより)
中国共産党秘密文書が暴く「狂気」と「凄惨」
著者が、「天安門事件」で指名手配中に執筆した、凄惨な事実。
「広西大虐殺」、「天安門事件」という過去の残虐行為を報告している。
食人という現象も狂気ととらえるのか、中国共産党秘密文書が暴く、現代史。

ベルルスコーニが示した「共産主義黒書(中国編)」は、北朝鮮編と共に日本ではまだ未刊です。
ソビエト編のみ和訳が入手可能。
共産主義黒書(ソ連篇)
共産主義黒書(ソ連篇)クルトワ・ヴェルト 外川 継男

おすすめ平均
stars平等という理想がもたらした悲劇
starsなぜ共産主義は断罪されないのか
stars共産主義という悪魔
starsホラー小説より怖い!
stars日本が共産主義化しなくて、本当によかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【追記】
伊首相「毛沢東時代は赤ん坊を茹でた」発言に中国の反応  ロイター
[ 2006年03月29日 07時21分 ]
伊首相「毛沢東時代は赤ん坊を茹でた」発言に中国の反応

[北京 28日 ロイター] 今年は「中国におけるイタリア年」キャンペーンが開催中なのだが、イタリアのベルルスコーニ首相は「毛沢東時代の中国では赤ん坊を茹でて肥料にした」と発言し、中国政府はこれを糾弾した。

中国外務省は火曜日、「この根拠のない話を不満に思います」との声明を、ロイター通信にファックスで送信した。

「イタリアのリーダーの言動は、中国とイタリアの友好関係の安定と深化を促進するものであるべきです」
「共産主義の脅威」にこだわりすぎだと批判されているベルルスコーニ首相は、26日、共産主義者はかつて赤ん坊を茹でていたと発言した。

彼は演説で、「共産主義者要注意人物名簿を読みなさい。そうすれば毛沢東時代の中国では、赤ん坊を食べはしなかったが、土地の肥料にするために赤ん坊を茹でていたことがわかるだろう」と述べた。


日本の南京大虐殺論争とは中国側のリアクションが、かなり違うなぁ。。。。


【追記】
共産主義黒書@アジア編が発売されていました。
共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇
クルトワ ステファヌ マルゴラン ジャン=ルイ パネ ジャン=ルイ
出版社/著者からの内容紹介
●戦争と革命の世紀であった二十世紀、共産主義による犠牲者は全世界で一億人を数え、ナチズムの犠牲者二五〇〇万人を上まわる。なぜナチズムが断罪され、共産主義はされないのか? 民族・人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはどこが違うのか。●ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、中国6500万人、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボジア200万人など人類未曾有の犠牲者を生み出したアジア共産主義の現実●暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料により、農民・知識人・共産党員・軍人などが、いつ・どこで・何人犠牲になったかを丹念克明に記録した驚愕の書。
内容(「BOOK」データベースより)
ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出したアジア共産主義の現実。ナチズムの犠牲者約2500万人に対し、共産主義により殺された人数は、ソ連2000万、中国6500万、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボシア200万、東欧100万、ラテン・アメリカ15万、アフリカ170万、アフガニスタン150万を数え、合計は1億人に近い。民族・人種によるジェノサイドとイデオロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)中国 
Edit



この記事へトラバ
なんか、ウザイコピペが書き込まれたんで、書こう いまだに我が国の戦争犯罪なんての...
南京事件も東京裁判も国家間の駆け引きに過ぎない【Let's Blow! 毒吐き@てっく】at 2006年05月07日 05:20





コメント
まぁ 私服を肥やすためなら他人の迷惑・人権・命なんて全く考えない人たちでしょ
Posted by 幸沢民 at 2006年06月01日 10:53
いよいよ「共産主義黒書(コミンテルン・アジア篇)―犯罪・テロル・抑圧―』が(2006年7月25日)に発行されます。
●ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、中国6500万人、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボジア200万人など人類未曾有の犠牲者を生み出したアジア共産主義の現実。
●(コミンテルン・アジア篇)は原著の「第2部 世界革命・内戦・テロル」、「第4部 アジアの共産主義」中国(チベット含む)、北朝鮮、ベトナム、ラオス、カンボジアを、そして「結論」に相当する「なぜだったのか?」を翻訳。暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料により、農民・知識人・共産党員・軍人などが、いつ・どこで・何人犠牲になったかを丹念克明に記録した驚愕の書です。
Posted by KAMO at 2006年07月05日 23:02
「中国人は赤ん坊を煮沸し農地の肥料にしている」と発言したやつは、畜生を煮沸し農地の肥料にされようとしているところに、生き残ったばか者。
Posted by 人間正直 at 2008年04月01日 08:51
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。