2005年10月08日

【韓国因習真贋論争】 試し腹 パート2 【ネット上を漂う怪しいコピペ達?】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

【2006.04追記】
enjoy Korea上などで嫌・嫌韓派がこのエントリーをソース扱いしています。
こんなヨタ記事のURL貼らずに、もっとましな論証を探しなさいよ。
ここは酷い嫌韓厨ブログですよ。



このブログで今年の5月20日にエントリーし、結構未だにアクセス数が多い 韓国暗黒史 試し腹 という記事があります。

この記事が予想以上に転載されていまして、韓国からのアクセスも多くwwww
パート2として、この件を改めて再掲したいと思います。

これを書いた時は、天下御免の百科事典ウィキペディアに辞典項目として掲載されていたのですが、確認したところ、wikipedia上「試し腹」は6月20日にて削除済でした。
(あっしが記事書いて丁度一ヵ月後なんだな)
以下、その削除の経過について転載させて頂きます。
※ウィキに迷惑を掛かるのは本意ではありませんので、URLは省略。
※文章中のHNは割愛。
※全体構成を勝手に要約。

試し腹/削除
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
初版の内容に関して出典、もしくは根拠を要求します。※※ 2005年1月26日 (水)

疑義
セクション「関係先」に列記されている項目「嘗糞、睾丸の腐割、トンケ、大便酒、路上での脱糞、妓生」と本記事との関連性についてお尋ねします。
嘗糞は医療・風俗・風習、睾丸の腐割は性転換法、トンケは食文化、大便酒は民俗医術、路上での脱糞は赤リンクで記事名として不適切(記事そのものが不適切とはいう意味ではありません)、妓生は職業のような括りができると感じます。ウィキペディアには「リンク先」の機能により、当記事と他の記事の関連性は図れていますので、重要な関連がない限り敢えて明記する必要はありません。特に前述の列記された項目のうちいくつかは関係先や関連先でないものもあるような気がします。これらの項目を加筆された方は改めて各項目との関連性を再チェックして頂けませんか。よろしくお願いします。※※2005年4月12日 (火)

以下、削除依頼における議論
朝鮮文化に関する記事
試し腹
大便酒
睾丸の腐割
1月に※※氏によって根拠の提示が求められたが、信憑性のある根拠が十分に示されておらず、少なくとも百科事典にはそぐわない。※※ 2005年6月11日 (土)

(削除)どれもネット上のコピペの纏めでしかないようです。存続を主張される方はソースの提示や加筆もお願いします。※※ 2005年6月12日 (日)
(削除)正確性に疑問があり、必要な記事とは思えません。※※ 2005年6月12日
(削除)「〜とされる」等のハッキリとしない曖昧な表現ばかりで信憑性が極めて疑わしいです。※※2005年6月13日 (月)
(削除)上記の意見に同意。信憑性が無い場合、記述の内容によっては民族差別の元になる恐れもある。※※ 2005年6月14日 (火)
(削除)(匿名ユーザーのコメント)まず、試し腹のハングル読みを提示せよ。根拠探しはそれからです。※※ 2005年6月15日 (火)
(コメント)匿名ユーザーは賛否資格がありませんので、取り消し線を引かせていただきました。また、利用者名の擬装も修正しました。※※ 2005年6月15日 (水)
(対処)3件とも削除しました。 ※※(話/履) 2005年6月20日 (月)


ウィキは誰でも投稿が出来、削除も出来、復活も出来、議論も出来る、非常に工夫された共同作業辞典ですので、誰かが確固たる証拠を提示すれば改めて「試し腹」を復活させるのは可能なのですが、やはり裏付となる新事実は発見されていない様ですね。

非常に民主的な解決策だと思いますし、侃々諤々論争が出来るのも、日本の素晴らしい民度の証左だと思います。
(上記引用にある匿名ユーザーさんは明らかにホロン部員だと思いますが・・・)

翻って、その起因となった韓国ではどうなんでしょう?
韓国内で伝播している日本絡みの様々な逸話。
最近では、実しやかに語り継がれている日帝呪いの鉄杭騒動が代表的。
韓国内でまともな検証もしていない怪しいオカルト話が跋扈していませんか?

「試し腹」なんて都市伝説は、一部のネットマニアのヨタ話です。
従軍慰安婦と同じで、結局ソースが見つかっていない。
ところが、件の鉄杭なんてのは国営の独立記念館が堂々と展示している。
真贋以前に、事の根本が桁違いの斜め上を爆走しています。

日本の嫌韓論客が笑い話で喩える「愛国者閔妃復古主義」や「安重根高潔英雄思想」「金玉均売国奴説」「一進会日帝傀儡説」なんてのは、市民レベルで議論出来る余地があるのでしょうか?

仮に韓国のウィキペディアに(あるのかどーか知らんが)韓国人が「試し腹」なんて記事書いたら、即刻逮捕で全国テレビで晒し者になって家族は離反し、思想犯として一生精神病院隔離となるのでは?

今回の「試し腹」騒動について、あなたはどう感じたでしょう?
おいらは自由に議論できる日本は素晴らしい国だと思いました。
(今回のウィキの一連の韓国民俗削除はホロン部の破壊工作でなかったものと祈ります)

それでは最後に、ウィキペディアで削除された嘗糞、睾丸の腐割、トンケ、大便酒、路上での脱糞、妓生についての削除前記事を検証資料として追記し、このエントリーを終了します。
全項目、信憑性がないネットのコピペとの結論が出されています。

※追記 その後も真贋論争は続いていますので、結論は保留という事で。

嘗糞
嘗糞(しょうふん 상분)は朝鮮古来の民俗医術の一つ。

人の糞を舐めてその味が苦ければその人物の体調は良くなっており、甘ければ体調が悪化していると判断する。
過去には、6年以上父母の糞を嘗めつづけ、病気を治した孝行息子の話などの記録があり、指を切って血を飲ませる行為と共に親に対する最高の孝行の一つとされた。
中国の南北朝時代や唐代の説話として現れる。『二十四孝』や『日記説話』によれば南斉時代に、庚黔婁と言う役人が父親が病気になったので帰郷すると医者に、糞を嘗めて見ないと状態が解らないと言われ、その味が甘かったので憂いたと言う「嘗糞憂心」の故事が残っている。ただし、これらの伝説と朝鮮における嘗糞との関連性はよく分かっていない。
後に娯楽化し、人の糞を舐めてその味で誰の糞であるか当てる遊びが流行した。
 
トンケ(犬食文化)
韓国では庭先などで人糞を食べさせて育てた犬肉を最高級とする風習があり、贈答用にまで使われた。これを「トンケ」という。トンは糞、ケは犬の意味である。子どもなどが庭先で糞をすると綺麗に尻の穴まで舐めてくれたという。(犬を人糞で育てる習俗はモンゴルにもあるが、ここでは逆にゲルの成員の糞を与えて育てた犬を、ゲル周辺を警備し、よそ者の侵入を防ぐ忠犬として養育するという異質な要素を持つ。)

大便酒
梅毒の治療に効果があるとされる。
製造方法は、竹の筒に焼酎を入れて、注ぎ口は蝋で密閉し、便壺に半年以上漬け込む。
それを便壺から取り出して、表面をよく洗った後に飲む。半年以上飲用を続けるのが良いとされる。
本当に効果が有るかどうかは不明。

路上での脱糞
李朝末期の朝鮮を訪れた英国人の旅行記には、大便で遊ぶ庶民の姿が記録されている。
日本統治時代、朝鮮総督府は路上での脱糞を禁止する命令を何度も出したが効果は無かった。

妓生
妓生(きしょう、キーセン)現代では朝鮮半島の娼婦を指す言葉で一部が日本の芸妓に当たる。狭義では李氏朝鮮統治下、清の皇帝からの使者や高官を歓待するために準備された日本で言う花魁から遊女にいたるまでの女性賤民身分であった。 初潮前の少女を妓生とすることも多かったが、日韓併合後に、少女を妓生とすることを禁止した。 大韓帝国の時代までこの風習は続いたが、日韓併合後には日本によって日本の公娼制度に組み入れられた。
妓生の起源は、新羅や高麗にさかのぼる。

明を支援した李氏朝鮮が清に敗北後に結んだ降伏条約により、清の使者を歓待する妓生は処女以外認められず、違反が発見されれば使者は罰則を言い渡す権利を持っていた。使者は妓生を母国に持ち帰ることもできた。李氏朝鮮では厳格な儒教思想が広まっており、処女ではない女性の結婚は非常に困難であった。幸運にも妾として迎え入れられる場合もあったものの、妓生になった場合、他の身分になることは困難であった。帰宅した場合、家族が一族の名誉のために女性を殺害していた。徴集とその後の事実上の奴隷化を避けるため、李氏朝鮮では早婚が常民以上の階級では一般化した。未婚の女性の徴集を避けるための賄賂が横行し、白丁の女性を略取し、身分を偽らせて差し出すこともあった。併合後も早婚の慣習は続き、他の男性との交友に対して慣習法が優先され、姦通罪が適応されたこともあった。

睾丸の腐割については、まったくソースがありませんでした。
ウィキの残骸はこちら
睾丸の腐割 Wikipedia

【怒りの追記】
このブログがウィキペディアで「個人Blog宣伝リンク」と名指しされ削除されました

【関連書籍】
朝鮮医学史及疾病史朝鮮医学史及疾病史
三木 栄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソウル城下に漢江は流れる―朝鮮風俗史夜話ソウル城下に漢江は流れる―朝鮮風俗史夜話
林 鐘国 朴 海錫 姜 徳相


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帝国日本と人類学者―一八八四‐一九五二年帝国日本と人類学者―一八八四‐一九五二年
坂野 徹


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


朝鮮風俗集 全朝鮮風俗集 全
今村 鞆


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


朝鮮軍司令部 1904‐1945朝鮮軍司令部 1904‐1945
古野 直也


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Posted by kingcurtis 固定リンクComments(35)韓国 | wikipedia
Edit



この記事へトラバ
またまた朝鮮風俗集から。 赤く囲んである部分が嘗糞の記述です。
嘗糞【罵詈総論(ニュースを騙る)】at 2005年11月17日 20:52





コメント
著者の今村鞆さんが国書刊行会から出した「朝鮮風俗集」によると、嘗糞は事実のようです。
wikipediaに過去に書かれたソースも、いつの間にか、消されたようです。
Posted by ポッキー at 2005年10月28日 14:22
これらについて、ソースを探しました。
嘗糞についてのソースは、国書刊行会から発行された今村鞆著作の『朝鮮風俗集』という本にあります。
Posted by ポッキー at 2005年10月28日 14:40
へ〜凄いじゃないですか!

この記事もリンク先としてウィキに載せられたり消されたりしているしww
真実探求の為、是非頑張って下さい!
Posted by kingcurtis at 2005年10月28日 16:51
記憶によると、これらの風習についてのソースは過去にウィキなどにも掲載されていたと思うが、何時の間にか消されたり、ソースそのものが消されていた事を覚えております。
どんな人達が消したかは分かりませんが・・・想像はつきます。
Posted by ポッキー at 2005年11月01日 15:54
路上での脱糞の項目に書かれている英国人の旅行記とは、もしかして講談社から出ている『イザベラ・バードの朝鮮紀行』の事ではないのだろうか?
Posted by ポッキー at 2005年11月01日 20:39
>講談社から出ている『イザベラ・バードの朝鮮紀行』の事ではないのだろうか?
その通りです。
これは当ブログでも過去記事で取り上げた記憶があるようなないような・・
あっしはイザベラ・バードの日本奥地紀行は持っています。
この中にも彼女の朝鮮での挿話はあります。
(日本に来て安心したとか)
朝鮮紀行は興味ないので未読です。
Posted by king curtis at 2005年11月01日 21:01
嘗糞以外で、enjoyKoreaで有名になっている朝鮮半島の迷信医療についても『朝鮮風俗集』に記載があったな。
Posted by ポッキー at 2005年11月01日 21:03
ソース発見、平凡社から出版されている『ソウル城下に漢城は流れる』という朝鮮半島の風俗を書いた本に、「トンケ」・「路上の脱糞」や、それ以外の事などについて書かれているようです。

ソウル城下に漢江は流れる
http://nidar.hp.infoseek.co.jp/souko/minzokushi.html

今村鞆さんの『朝鮮風俗集』には、「嘗糞」・「迷信医療」以外の事も書かれているいます。
Posted by ポッキー at 2005年11月02日 09:53
「嘗糞」について、過去にKBSでも放送されたようです。
『路上の脱糞』のソースの一つとして、古野直也さんの『日韓軍司令部1904-1945』(25p)発行:国書刊行会を挙げます。
Posted by ポッキー at 2005年11月02日 15:12
管理人さん、ウィキペディアの嘗糞のノートを読みましたが、あの論理では、「ウィキペディアに存在する全てのリンク先のアドレスを消さないといけない事になる」と思うのですが・・・管理人さんどう思われますか?
Posted by ポッキー at 2005年11月12日 09:49
wikiはwikiの自治でやっているから、ここで議論するよりwikiで議論しないと意味ないよ。
それよりも、朝鮮人の脱糞について大量にソース仕入れたから、暇があったら記事にするね。
Posted by kingcurtis at 2005年11月12日 12:29
wikiで議論、それもそうですね。
ありがとうございます。

嘗糞の大量のソース知りたいですし、嘗糞以外のソースも知りたいですね。

Posted by ポッキー at 2005年11月12日 14:22
当時の朝鮮や朝鮮風俗の事なら、大宅壮一の『炎は流れる』という本も参考になると思う。
Posted by ガチャピン at 2005年11月18日 11:19
罵倒総論スレは、よく纏められていて、真贋論争に不可欠ですね。
『試し腹』そのものではありませんが、それに近い話なら国書刊行会版の『朝鮮風俗集』の368ページにあります。

・・・そういえば、大宅壮一の「炎は流れる」は、2、3年前にenjoyKoreaでも朝鮮半島の風俗が書かれているとして紹介された事があった覚えがある。
Posted by ポッキー at 2005年11月22日 10:40
ヤフー掲示板の投稿の中に『路上での脱糞』を自ら調べた人もいますね。
これのソースを引用します。

*『朝鮮における司法制度の近代化の足跡』友邦協会編
*細井肇『漢城の風雲と名士』 (『政治史』第77巻豚犬的生活五より)
Posted by ポッキー at 2005年12月09日 15:49
早い話が、チョン自らが、旧朝鮮総督府に秘蔵されていた書類などを調べれば出てくるんじゃないか?


Posted by ガチャピン at 2005年12月25日 17:24
久しぶりに「ウィキペディア」で『妓生』を調べたら、ソースが掲載されて、復活してました。
以下、wikiよりソースを引用します。

*『ソウル城下に漢江は流れる』林鐘国・林海錫・姜徳相
*『朝鮮解語花史』李能和 1927年
*『朝鮮医学史及疾病史』三木栄

Posted by ポッキー at 2005年12月31日 12:46
wikiの『病身舞』からリンク先の引用です。

Posted by ポッキー at 2006年01月07日 10:41
ウィキペディアの『病身舞』がリンク先が付いて復活しています。
Posted by ポッキー at 2006年01月07日 13:10
『病身舞』
実際に動画でも見ないと何ともいえないけど・・・
安来節みたいなヤツとは全然違うのでしょうか?
だとすると、世界中の民から人類史上最悪の文化と烙印を押されるでしょう。
彼らの弁解を聞きたいですね。
Posted by kingcurtis at 2006年01月07日 16:18
管理人さんのおっしゃる通り、確かに聞きたいものですね。
それでも、『嘗糞・人中黄・路上での脱糞・妓生・病身舞・迷信医療』は、彼らの数少ない伝統文化の一部です。
『試し腹』は、二種類の説があるようですが、ソースがなかなか見つかりませんね。
数年前の日韓翻訳掲示板ネイバーには、ソース付きで掲載されていたのを印刷して保存している人がいればよいのですが・・・。

Posted by ポッキー at 2006年01月08日 10:41
管理人さんwikiの病身舞のリンク先の病身舞3が日本語解読文のようです。
Posted by ポッキー at 2006年01月08日 10:55
嘗糞
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/13/51/39c166ed057bcbe11831f892006ed2c6.jpg
Posted by qwerty at 2006年04月02日 16:05
『病身舞』(ビョンシンチュム)は、NHK人間講座大好きな韓国-第四回「街角の言語」
で紹介され、韓国の歌手グループ「シンファ」のメンバーが病身舞を撮影したビデオや映像が、流出中のようです。
wikiによるとこれも日韓併合後に禁止されたようです。
Posted by ポッキー at 2006年04月12日 09:12
日韓併合以前まで『シバジ』(代理母・種受け)という職業があったそうです。

シバジ
http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/rim_sibaji.html


Posted by ポッキー at 2006年04月28日 09:11
『病身舞』の動画を発見しました。
http://www.geocities.jp/arznk/sub4PYONSINTYUMU.htm
Posted by ポッキー at 2006年05月02日 11:42
『朝鮮軍司令部1904-1945』古野直也著 国書刊行会
日本軍の朝鮮兵に対する注意書き(画像)
http://konn.seesaa.nat/image/book_akasan.jpg

Posted by ポッキー at 2006年05月22日 18:10
古野直也著『朝鮮軍司令部1904-1945』国書刊行会 に書かれた日本軍の朝鮮兵に対する注意書きの画像が出ないので、引用して原文のまま書きます。

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わ  すこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気  質があり脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えるこ  と。
一、危険な状況下では銃を投げ棄てて哀号! と泣き出す習癖が  あるから日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。
Posted by ポッキー at 2006年05月29日 09:52
上記の『日本人の知らない韓国のお話』のHPに出てくる日本軍が禁止した「病身舞」(ピョンシンチュム)の実際の映像がこちらでも見る事が出来ます。

病身舞の映像
http://www.geocities.jp/arznk/KANKOKUJIN.wmv

Posted by ポッキー at 2006年06月03日 09:58
上記で「病身舞」の映像が見えなくなってますが、『youtube』で「病身舞」が見る事が出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=i86fiRjvafk
Posted by ポッキー at 2006年06月07日 14:01
『試し腹』のソースはなかなか見つかりませんね。
『試し腹』そのものでは、ありませんが、父親が、自分の娘と姦通する話なら、平凡社から出版されている「ソウル城下に漢江は流れる」の54ページにあります。
*朝鮮半島には、地方の有力者の家に、身分の高い賓客が宿泊する時に、その家の主人が、自分の妾・嫁・娘を客に指し出して添い寝をさせる『客妾』という風習があった事が、この本の16ページに書かれています。
*『路上での脱糞』や朝鮮半島には便所が存在しない事については、この本の58-59ページにあります。
*『トンケ』(犬食文化)については、この本の70ページにあります。
*朝鮮半島には、風呂場が存在しない事は、この本の107ページにあます。

日韓併合以前の朝鮮半島は、極めて不衛生の様子。
Posted by ポッキー at 2006年06月15日 15:29
結局、試し腹は捏造だったわけか。
平気で嘘をつく輩がいるもんだなw
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年06月30日 08:22
2ちゃんでいつものバカウヨの一つ覚えで逆効果のコピペ爆撃がされて気になったから調べたんだけど
試し腹は自称情報強者の低脳ネトウヨ酷使様が考え出したゴミクズ思想丸出しの願望だったってことで終了なの?
さすが自称愛国者実質日本の底辺のバカウヨ、いくら嫌いな国と言えど
自由の名の下に侮蔑するためには相手顔負けで息を吐くように平然と嘘の風習を捏造しだすw
しかもその内容の陰湿っぷりと言ったらまさに酷使様の腐った脳みそをそのまま表に出してるようで興味深いったらないw
これからも日韓、に限らず世界中のバカウヨとお互いにクズっぷりを披露しあってくださいw
がんばってください、期待してますw
Posted by そんで結局 at 2010年03月26日 09:30
Posted by そんで結局 at 2010年03月26日 09:30

もはやガス抜きの場所を探すのも大変ですね
同情を禁じえません
コレも無能な味方の我がt
Posted by 名もなき友愛市民 at 2010年03月26日 14:30
初体験の相手が父親って韓国女性がいたけど、韓国では珍しくないと言ってた。本当に?今は少なくなっているけど近親相姦はなくなってないらしい。さすが性犯罪世界一国、マジ引いた。
Posted by 火病撲滅 at 2011年09月08日 19:08
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。