2005年02月12日

長崎原子雲写真 原爆資料館へ寄贈

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

長崎原爆の地上からの写真って、3枚しかなかったんですね。
全く勉強不足でした。


思い出したのが、以前当blogで書いた 【菅野 直】最後の撃墜王
この中で、「終戦間際、大村基地から呆然ときのこ雲見た旨」記述していました。
今回寄贈された写真が、同じ大村で撮影した写真だった訳で。。
全く、奇遇です。

で、時代は流れ、
鬼畜米国はビキニ環礁で悪魔に魅せられたように核実験を繰り返します。
英霊の魂が宿っていた長門は、度重なる核の暴力に耐え切れず、未明に沈没。
そして、ビキニ環礁12回目、1954年 2月28日 オペレーションCASTLE
BRAVO水爆弾(15メガトン)を投下。
翌、3月1日、付近を曳航中のマグロ漁船第五福竜丸が「死の灰」に被爆します。
このブラボー爆発の映像をご覧下さい。
ホラー映画の比じゃないです。地獄の黙示録。

鬼畜米国は、この水爆をどこへ落とすつもりだったのでしょう?

この世に広島・長崎以上のジェノサイドがあれば教えて下さい。
南京市街戦でギャーギャー喚いている基地外サヨクは、
なんで広島・長崎を世界にアピールしないの?
まぁ、北チョンの原爆脅迫についても沈黙を守っているくらいですから
プロ市民は敵に廻すと便所蝿みたいに鬱陶しいが、
味方につけても非常に頼りない、つー訳ですね。
広島・長崎の原爆資料館は、来場者が激減して存続の危機らしいですよ。

朝鮮キーセン問題や南京市街戦より、余程重要です。
歴史教科書から10頁程度は割いていいんじゃないの?
我々は、米国をもっともっと糾弾すべきです。

戦争を早期終結する方策であれば、原爆より毒ガス攻撃の方が早かったんじゃない?
正直に、「黄色いサル相手に人体実験したんだよ」と、はっきり言って下さい。
アメリカさんへ


長崎原爆










  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。